FC2ブログ
無限のバリエーションのあるパーティーBLOG      by:Bartolina
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-)
入管局長自らが助長させた偽装結婚・偽装認知 (動画)
Fblog071022-1最近偽装結婚や実子認知で入国させて、フィリピンパブで働かせていたなど、マスコミを騒がせている。

偽装結婚 ・・・ 正規にフィリピン人と結婚をし、家庭を持って暮らしている方々・・というよりも、これから結婚をするため査証申請をする方々やまじめに認知をしようとしている方にとっては迷惑な話である。

昔は結婚の申請の50%は 《 偽装結婚 》 といわれていた。当局は、ここ数年結婚査証数が急増した分は全て 《 偽装結婚 》 と捉えているだろうから、かなりの率の申請を偽装結婚と判断して対処していると思うのだが ・・・
[入管局長自らが助長させた偽装結婚・偽装認知 (動画)] ・・・ 続きを読む
蜥蜴のシッポきり
Fblog070406-4誰もがわかっていることが、最近記事になっている ・・・ 何か大きなことが表になろうとしているのかもしれない ・・・。

裏金つくりなどは、官公庁の当たり前の資金捻出方法だし。私的に使おうが公的に使おうが違法行為なのだが、伝票上は帳尻が合っているから発覚しにくい。

特に公的に使用していると、違法とは思わなくなり、世の中のためにやっている ・・・ と、自己暗示にかかってしまうから不思議だ。

入管の場合には、判断もぎりぎり ・・・ というよりも、ほとんどごり押し ・・・ この場合、後世に書類を残したくない ( 自分の汚点がばれるのを嫌う ) から、裏の金の都合さえつけば書類はつじつま合わせをして、帰国させてしまうことが出来る。

いくら情報公開されても闇で処理したものは表面には出てこない、出てくるものは実態と異なったつじつまの合った書類 ・・・ 後日外国人がいくら騒ぎ立てても困らない書類が出来上がっている。
[蜥蜴のシッポきり] ・・・ 続きを読む
フィリピンパブ世界へ
Fblog070406-2ちょっと大袈裟だが、カラオケ並みにPPが全世界への道を歩み始めている ・・・

意外だが、主にイスラム圏内でフィリピン人のショータレントが急増している、別に今に始まったことではない ・・・ といわれる方もおられるだろうが、フィリピン人タレント数が急増しているのだ ・・・。

私の感じでは、フィリピンクラブが日本で急増する前の感じに似ている、間違いなくここ数年で急増するだろう ・・・

いまや、フィリピン政府が好まないような国々まで、フィリピン人タレントが出演している。

理由は簡単で、フィリピン人女性の魅力にとりこになっている現地人が多いということ ・・・ 現地人たちがこぞってフィリピン人タレントを歓迎している ・・・ わけ。

周りの美人の白人タレントたちをよそに、チビで浅黒いフィリピン人の人気が急上昇 ・・・ なのには驚く。
[フィリピンパブ世界へ] ・・・ 続きを読む
尻拭いに苦労する現職   (動画)
Fblog070406-3いま入国方式が多種多様になり、偽装結婚などが急増していると言う ・・・ いまさら驚くことではない、こうなることは局内全ての者がわかりきっていたこと ・・・。

それを覚悟してと言うよりも、どうせ自分は高額の退職金をもらってバイバイ ・・・ 後は、残留組でよろしく ・・・ を決め込んだ者が一番良く知っていた。

それでなくても、テロをはじめとする破壊工作者入国阻止に向けて、力を注がなければならない時に、他所にさらに人員増加をしなければならない状況 ・・・。

もしも日本で破壊工作が行われた際には、一番最初に 《 入管の金正日 》 たる某氏の名前が挙がらなければなるまい。
[尻拭いに苦労する現職   (動画)] ・・・ 続きを読む
解 禁
Fblog070406-5自分がここで吠えることで、ご迷惑をおかけすることもあることを重々承知し、反省の意味もかねて1年間休まさせていただきました。

司直に利用されない程度に、小さく吠えさせていただこうと、心新たに再出発いたします。
 
お休みしているあいだ、このブログを始めるきっかけとなった「フィリピンパブが消える日」が来てしまったといっていいほど落ち込んでしまった。

多くの古株やマニラサイドのエイジェントが手を引いてしまった・・・おりからの人身売買という《別件》を利用して、1個人の嫉みでこの世からフィリピンパブというか外人クラブをなくしてしまった。

[解 禁] ・・・ 続きを読む
どうしても、生き延びたいならゲリラ戦・・・
Fblog060203-2最近メールをいただくことが多い、いきずまってどうすることもできなくなったプロモや店舗のスタッフの方々からが多い・・・

「ほとんどは何とか生き延びる方法はないか」、「何とかこの仕事に残りたい」という内容がほとんど・・・

私などに相談しても、どうしようもならないとわかっていても、もう打つ手なし・・・藁にもすがる思いなのだろう・・・

2年半前に、「もうこの仕事はなくなりますよ」と、このブログを立ち上げ、しつこく「フィリピンパブが消える日」をうたい続けたのだから、まともな判断力を持たれている方は、とっくにこの業界から足を洗って別の仕事についているだろう・・・
[どうしても、生き延びたいならゲリラ戦・・・] ・・・ 続きを読む
ボロが出はじめた入管 ・・・入管業務は警察庁へ
Fblog060129-1多くの方々から、1月25日の念仏ブログについてメールをいただいた・・・

具体的に、どのような手法があるのか?・・・と言う様な内容が多かった、できればこのブログを当初から見ていただきたい、おのずと回答は出てくる・・・危険信号(フィリピンパブが消える日)を発してから、2年5ヶ月経っている。

その間、局内の反○中政策派の方々からもメールをいただいていた・・・まだ、方向転換の余地があったからだ、業界諸氏の積み上げたデータに裏づけされた反論も期待していた。
[ボロが出はじめた入管 ・・・入管業務は警察庁へ] ・・・ 続きを読む
介護ロボットは、フィリピン人入国を阻止するため?
F2blog051004-1昨年6月にの法改正に伴い、26日新しい介護報酬が決定された・・・来年度 ( 本年4月 ) から実施される。

2月中に告示される新介護報酬は、軽度支援 《 抑制 》 、中・重度支援 《 強化 》 という内容だが相対的にはマイナス、3年おきに改定だそうだが、改定のたびに予算はマイナスにせざろう得なくなる ・・・。

報酬料金が目減りする、さらには3K業種の介護につく者も極端に不足する ・・・ 海外から補充することになるのだろうが、FTA ( EPA ) による看護士や介護師の査証についてもいまだにもたついている ・・・。
[介護ロボットは、フィリピン人入国を阻止するため?] ・・・ 続きを読む
フィリピンパブは消えない ・・・ ばら色の業界の再来か?
FBLOG060107-1-Sここにきて外タレ業界が、またあわただしい4月から施行される省令改正によって、外タレ業界は大打撃を受けることは承知のことですが・・・。

この卑劣な外タレ業界駆除ともいえる第二弾の爆撃を、逃れることができたほんの一握りのプロモは、まさに勝ち組となり元に近いブッキングができるようになる.

《ばら色の業界復帰》 が、まことしやかに語られている。

[フィリピンパブは消えない ・・・ ばら色の業界の再来か?] ・・・ 続きを読む
完全に 駆除 されてしまうのか?
FBLOG061212-1湯治できている温泉場から、久しぶりに街まで下りてみた・・・道路は完全にアイスバーンで、スケートリンクの中で車を走らせているような感じ ・・・ 。

スケート靴でもまともに滑れない私が、なんと車を運転している、とてもブレーキは踏めない ・・・ Uターンラッシュをテレビで見たが、車の方々は大丈夫なんだろうか?ひとごとながら心配だ・・・。

少し大きめの書店を見つけて、半月分の書籍を手に入れて湯治場へやっともどった。当分はここに篭城できる・・・。

ある方と電話で話す機会があった 「なるほど、害虫とみなされているのか」 そういう見方があるとは、気がつかなかった ・・・ 「やっぱりあなたはフィリピン人サイドだな」 ・・・ ムッ
[完全に 駆除 されてしまうのか?] ・・・ 続きを読む
Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by bartolina
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。