FC2ブログ
無限のバリエーションのあるパーティーBLOG      by:Bartolina
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-)
フィリピン人妻と日本人妻 激突か?
FBLOG080208-1チェス界の天才ボビー・ヒッシャーが先月アイスランドで亡くなったことは、 CASA ROSSA( 2008/01/19 ) で、お伝えしたが・・・その際心配したフィリピン人妻の存在が明らかになった。

ボビーの遺産は約195万ドル(約2億1000万円)といわれているが、この遺産の分与を主張するということでマスコミに登場した。

彼は、2004年7月13日妻子の待つ、フィリピンのバギオへ帰るために、、成田空港から日本航空JL745便に搭乗するために出国手続き中に、不法入国容疑で捕捉された。
2005年3月日本からアイスランドへ強制退去後、同年9月の3週間ほどフィリピン人妻子をアイスランドへ呼び寄せている。
[フィリピン人妻と日本人妻 激突か?] ・・・ 続きを読む
QC3の心地よさ
Fblog071022-2久しぶりに日本から荷物が届いた、箱の中はほとんどが書籍だが、以前から依頼してあったノイズレスヘッドフォンが入っていた・・・。

このところ長時間の移動が多く、その間書籍に眼を通すような良好な環境でなく、しばらく悪環境が続きそうで困っていた・・・

たまたまN73(NOKIAの携帯)を使用しているので、FMラジオを楽しむことが出来るが、私の移動地はFM放送も受信できないような場所がほとんど・・・

N73には、ミニSDカード(2GB)が利用できるから、これに日本の放送や好みの曲を収めて何枚か準備して楽しんでいる・・・といいたいのだが移動車の騒音がひどく音量最高でも聞き取れないことが多かった。
[QC3の心地よさ] ・・・ 続きを読む
寄生虫はどこまで排除できるのか?(動画)
FBLOG07091077-1やっぱり表面化しました、当ブログ9月18日「もうひとつの置き土産」で、最後に一言カキコしてある、コンサルPCIG(パシフィックコンサルタンツグループ株式会社)に関連して、東京地検が着手するもよう・・・・

公になっていることだけからしても、ODAを食いものにしている寄生虫のようなグループであることがわかる・・・

こういうことが平気でまかり通ること自体おかしい、野放しにしておく官僚サイドに問題があるといったほうがいいのかもしれない・・・。
[寄生虫はどこまで排除できるのか?(動画)] ・・・ 続きを読む
神風バイオテロ?    (動画)
fblog070910-33日本ではテロは無理だろう・・・・と安易に安心しきっている方々が本当に多い、遠い海外のことで日本から外へ出ない限りは安全なのだという神話を信じきっている方が非常に多い・・・。

理由は、外人は目立つ、仕掛けた本人が危険、外人の組織的な行動は日本では無理・・・などなど、日本ではテロは起こりうることは無い・・・ということを前提にして無理な理論付けをし、それを信じきっている・・・というよりも「信じ込まされている」といったほうがいいのかもしれない。
[神風バイオテロ?    (動画)] ・・・ 続きを読む
もうひとつの置き土産
fblob070910-772ヶ月間滞在していたマニラで、LRTに乗車するとあのプラスチックの切符がアヨロの写真から、・・・お坊ちゃま総理の写真に変更されている!

この切符の写真、昨年年12月国交正常化50周年や第2回東アジア首脳会議等のために公式訪問をしていた総理が、車両引渡し式に立ち会った際のもの・・・最近使われ始めたばかり・・・・。

でもこの切符、使い続けるのだろうか? なんと現在は使われていないらしい・・・せっかく作成したのに・・・廃棄処分か?ご迷惑総理だなぁ~

この切符、日本と同様に自動改札口へ入れて、でるとき回収されるしくみだが、もう一歩進んでいるのだ・・・それは、磁気処理されているプラ切符で回収後再利用(Reuse)されるしくみなのだ。

どうして総理が立ち会ったのか? 実はこのLRT事業(輸送力増強計画)は、日本企業を使うことが条件の特別円借款で行われたもの・・・170億円の甘い汁を吸ったのは、住友商事、伊藤忠商事、三菱重工で車両は日本製で48両(96車体)を、日本車輌製造、近畿車輛が半々・・・

確かに私が乗車したLRT車内に「KINKISYARYO」とステッカーが貼られていた。忘れちゃいけないもう1社関係しておりました、この事業のコンサルはODA利権にも深く関わる世界的建設コンサル企業「パシフィックコンサルタンツグループ」の(株)パシフィックコンサルタンツインターナショナルということ・・・・
blog070910-26最近はGoogleでも、検索の仕方でいろいろ面白い記事も見れる(ムムムッ)
お坊ちゃん総理の置き土産・・・ふるさとの風
fblog070910-6フィリピンに滞在していたときに、日本政府が北朝鮮拉致被害者向けに短波放送を開始するらしい・・・・というメールが届いた。その後中山補佐官が和歌山県海南市の拉致被害を考える集会で発言・・・

お坊ちゃん内閣による北朝鮮への圧力政策の一環として、ついに本年7月10日日本政府も熱い短波放送の戦いに参加を開始した・・・なんと放送周波数も放送時間も公式に発表されていない。

いまや衛星全盛時代、地上でもFM放送でも、さらには地上ラジオでさえデジタル移行を騒がれ・・・さらには、ネットで地上波放送を流すことも検討されている・・・・
[お坊ちゃん総理の置き土産・・・ふるさとの風] ・・・ 続きを読む
憲法改正はあるのか?
fblog070910-5日本では、5月14日国民投票法が参院本会議で可決、成立した・・・憲法施行以来、改憲に必要な法的手続きが初めて確立したということになる。

いままで不備であった、憲法改正の手続きを定める国民投票法が成立しただけ・・・なのだが、実際は改憲に向けて、一気に加速することになるのだろう・・・

一方フィリピンでは、同日(14日)中間選挙の投票日・・・前日までに立候補者を含めた選挙関係者100名以上が殺害され、投票当日の14日でさえも6名も殺害され、選挙終了後も選管職員、当選者、落選者などの関係者が射殺される事件がおきている・・・まさに、フィリピンは「銃と暴漢と金が支配する国」そのもの・・・。

そのフィリピンでも、長い間改憲という言葉がくすぶっている・・・今回も多くの立候補者が改憲問題に取り組む考えを示している。フィリピンの改憲は、日本の9条問題とは異なり、大統領制を破棄して、議院内閣制を導入しようとする改憲である・・・いったいどちらが民主主義体制にとって好ましい体制なのだろうか?
[憲法改正はあるのか?] ・・・ 続きを読む
心地好い筋肉痛
fblog070910-1商談があって中東にいた、現地のフィリピンクラブに入りびたりだったこともあって、ここへ来る途中フィリピンへ寄って2ヶ月ほど滞在した。

現在想像も付かないところで世話になっている、カメラ、PC、携帯電話、携帯ラジオも全て駄目で体ひとつで来いとの条件、私にとっては丸腰そのものであったが、貴重な体験だし自分の体がどこまで持つのか試してみたかったから思い切って飛び込んだ。

現地の生活は、開墾、そして特殊訓練、いまさらゲ○ラ訓練でもあるまいと思ったが、しばらく続けると都会でのシークレットサービス訓練では受けられない貴重な訓練を受けることが出来る。
この手の訓練も都会に出てからも必要な気がした・・・鍛えていない筋肉が痛い・・・極限まで自分の体を使い切る日が続いているからだ・・・・しかし心地よい筋肉痛だ。
[心地好い筋肉痛] ・・・ 続きを読む
県民向けの 猿芝居 裁判終わる
Fblog060301-5このてのことがNEWSになると、まともなフィリピン人(外人)タレントたちもすべて「売春婦」扱いされるのがつらい・・・

判決内容よりも、あの「アホの千田のチリ人妻で、売春婦だったアニータ」の健在振りがメインとなってしまう・・・

過去に当ブログでも取り上げているので、詳細は 「カラオケ〝雪国〟で11億円稼いだ、あのアニータ 逮捕! CASA ROSSA 2005/2/13」 を、参照されたし。

昨日(28日)、あの14億横領の「アホの千田」を生み出した元上司たち(19名)に対する「9億円の損害賠償訴訟」判決が言い渡され、内5名に4200万円の賠償を命じた!
[県民向けの 猿芝居 裁判終わる] ・・・ 続きを読む
アヨロの危険な賭け
Fblog060227-2非常事態宣言から3日・・・マニラはどうなんだろうか?

マニラに入るよりも、日本のほうが大局的に情報を取れるような気がして、マニラへ寄らずにインチョン経由で日本へ帰国した・・・

マニラのスタッフからは、中心部だけだからここは関係ないと・・・いたってのんびりムードの返事が返ってきている・・・市街地にはいるときには、チェックポイントがあるだろうし、しばらく中心部へは行かないように話した・・・

長い滞在中に、何度かクーデター騒ぎを経験しているが、あのチェックポイント・・・車の窓を下げさせられて、M16の銃口が闇の中から入ってくるのにはぞっとして鳥肌が立ってしまう・・・
[アヨロの危険な賭け] ・・・ 続きを読む
Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by bartolina
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。