FC2ブログ
無限のバリエーションのあるパーティーBLOG      by:Bartolina
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-)
おすすめは無許可店 (3)
F85blog-041011-4.jpgこのところ、どのようなシステムならば入管の摘発を避けられる店舗となりうるのか?というような内容のメールが多い。

結論は簡単で、入国目的以外のことをしなければいい・・・だがそうは行かない。入管職員の方に始まって、ありとあらゆる方々が、30年間以上フィリピンパブで楽しんできたのだから、やはりお客さんを喜ばして帰さなければ商売は成り立たない。

少なくともトラフィッキングと資格外活動(ほとんどが接待)に該当しないように・・・この2点に気をつけるようなシステムにすればいい・・・言うはたやすいがどうすればいいのだ!

そうそうショー出演を終了したら、後はプライベートな時間だから、このタレント自身の時間を規制してはいけない。人権侵害になる、「危ないから外に出るな」とか、「無くしてしまうからパスポートは預かる」とか言う親切心は、まったく余計なことなのだ。
[おすすめは無許可店 (3)] ・・・ 続きを読む
おすすめは無許可店 (2)
F39BLOG-040908-5.jpgこういう話を聞いた、入管の摘発を受けて、まるで水戸黄門様の印籠を出されたがのごとく「ヘヘヘヘェィ」となるのは、入管の許可を受けている店舗だけだそうだ。

無許可店舗はというと、もともと関係ないから「これで止まるか」などという余計な心配をする必要もないし、相手は所轄でもないから「まったく無関係の顔」、下手したら「手を出すやからもいる」らしい。
うるさすぎたら「入管の前ではってやる」なんてこともしでかす、つまり組織だからアゴで使える連中があふれているわけ。

無許可店舗には、外人パブを装った店が多かったが、今や堂々と 《売春》 もおこなう店が続出しているようだ。たいがいは、組織が準備したOS、偽装結婚や逃亡タレント、スタッフは、摘発されて閉鎖に追い込まれた、元正規店舗の店長など・・・というところか。
[おすすめは無許可店 (2)] ・・・ 続きを読む
おすすめは無許可店 (1)
F38blog-040906-2.jpgこうして、20年以上海外に出っ放しになると、海外で一番長く住みなれたところが、故郷に様な感じがして落ち着く。自分の場合には、ヨーロッパから西アジアにかけて、動き廻ることが多いからどうしてもこの地域だと落ち着いてしまう。

あまり意識していなかったが、今回のオリンピックの放送を日本から流してもらってみてみると(こちらの放送では、あまり日本人選手が映らないから・・)、日本人選手が勝つとうれしくなる、涙だもだいぶ流した・・・・・。

いつも、人種や国籍など関係なく、わいわいがやがややっているので、あまり意識しないのだが、こういう番組を見て涙ぐむ自分はやっぱり日本人なんだなぁ~と思ってしまう。

今週から、非常に繋がりにくく、ちょっと危険な地域に入りますので、いただくメールの返事など極端に遅れご迷惑をおかけするやも知れません。ご勘弁のほど・・・。
[おすすめは無許可店 (1)] ・・・ 続きを読む
Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by bartolina
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。