FC2ブログ
無限のバリエーションのあるパーティーBLOG      by:Bartolina
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-)
本物の風俗 と 新しいジャパユキ
20050202103610.jpg今後、(株)日本の組織犯罪集団プロモーションの管理する、形を変えた本物の風俗〝フィリピンクラブ〟を、はじめとする〝外国人クラブ〟は、全国規模でバブル期以来の大繁栄を見せる。

組織のフィリピンパブは、何でもござれの地下店舗で、小金もち達が出入りする安全で最後まで楽しめるお店・・・エセ風俗PPが消滅して、本物の風俗が登場する記念すべき年となる。

人数は無制限で入国できるから、店舗形態も数え切れないほどで、想像も出来ないような形で登場するだろう。
カジノと組み合わせるところも有るだろうし、船舶という話も・・・竹の子のように、あちこちから手をつけられないほど大量に出てくるだろう。実際のところわからない・・・摘発と共に、明らかになるだろう・・・が、時すでに遅し。

都市部では、一部のショーオンリー店舗のみ〝ひっそり〟と生き残り ・・・ そして衰退していく。

そして今、密にささやかれているのは、店舗数が極端に減って、時間がある程度経過すれば、地方の店舗は入管も気にしなくなるのでは・・・と、まことしやかにささやかれている。

つまり、入管の考えは目立たないところで(地方で)、少人数で〝ひっそりやれ〟ということらしい。目だったところは100%つぶしていくという考え・・・?

昭和30年代の温泉場、衰退して行ったストリップ劇場のようなイメージ?・・・10年も経てば、一般のフィリピンパブは完全に過去のものになる。地方へ観光旅行の際に、〝フィリピンパブ〟のネオンサインに、おじいさんも懐かしがってしまう・・・。


一方、新しいジャパユキが街を闊歩しているだろう。彼女達がいなければ多くの住民が困ってしまうほど高齢化が進んでいる。地域に密着した形でフィリピン人介護福祉士は、住民と共生しているだろう。少なくとも、タコ部屋に押し込まれていたタレントたちとは異なり、自由で明るい未来のある時代の幕開け・・・だ。


各地でフィリピン人たちのコミュニティ活動も活発化してくる。昭和62年(1987年・・・約1,800件、ちなみに昭和54年(1979年)当時は、年間100件を越えなかった)頃から始まったタレント経験者と日本人の結婚も、介護福祉士や看護師たちとの結婚に取って代わり、あくどいブローカーも関係ないから、休日堂々とデートできる時代が来る。

当然のことだが、フィリピン人も滞在期間の心配がないから、結婚もあせらないだろう・・・結果的には離婚率もグット減ってくる。そして、多くのフィリピン人の入国によって、日本国内のフィリピン関係の商いも、活発化してくる・・・やっと、ジョリビーは話だけで終わらないで、各地に店舗展開されるだろう。

注意することは、この制度を悪用されてはならない・・・タレント志望のエセ介護福祉士候補やエセ看護師候補が入国してくることはだけは避けさせなければならない・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【(株)日本の組織犯罪集団プロモーション関連記事】
■ プロモーターに地獄が待っている ■
■ 入国は止められない・・・ ■
■ 人身売買罪の新設で、ほくそえむヤクザ ■
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by bartolina
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。