FC2ブログ
無限のバリエーションのあるパーティーBLOG      by:Bartolina
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-)
単 純 労 働 い よ い よ 開 国 (2)
F83blog041018-2.jpgダイヤルアップ回線で、時間をかけて数度のアタックで無事アップできた。やはり、日本と異なり回線に不安がる。

いま、景気の底が見え、製造業は活況を取り戻して、大手企業の収益の回復は目覚しいものがあるという、一番問題なのは《労働力不足》だ、人が集まらなくてまるで《バブル期》のようだという。

移民国アメリカのようには行かないと言う方もいるが、日本国内で補充できない労働力は開国以外の解決の道はないだろう。

現実的には、単純労働者は国内に存在する・・・日系人(約23万人)や技術研修(約5万人)などといった、逃げ道を取っているに過ぎないのだ。

堂々と、国内産業で必要とされる人材は、たとえ単純労働者であっても、きちんとした受け入れ態勢を講じて入国をさせるべきだ。
入国規制という鎖国政策を執るのではなくて、入国前、入国後などの政策をきちんと整え開国した方が、将来の日本のためになることはいうまでもない。

国連の統計によると、毎年60万人の外国人を移民させなければ、現在の国力は維持できないと言う数字が出ている。・・・・毎年60万人だ!!!!だからこそ、鎖国などどいう非近代的政策で、問題の先送りをしてはならない。

外国人が入国してくることにより、多様化が進むとともに定住もすることになり、外国人が日本社会の一員と位置づけ、問題に誠実に対応し《共生》していかなければならない。
現行法制では、解決がつかないほどの諸問題(居住、教育、社会福祉、医療等々)が発生するだろうがビビッテはならない。

国、各地方自治体および地域住民が一体となって取り組んでいかなければならない・・・つまり、決して《他人事》であってはならない。さらに、現在のような不法滞在者を残すことにならないように、いい加減でなく手厳しい法整備が必要になるだろう。

心配する向きもあるが、日本人の英知により解決をされていくと信じている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by bartolina
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。