FC2ブログ
無限のバリエーションのあるパーティーBLOG      by:Bartolina
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-)
もう自店舗努力しかない
F79blog-041013-1.jpgこのところ摘発を受けている店舗はほとんどがフライ(飛ばし)がらみだ、そのほかの容疑があるかどうかはわからないが・・・。

噂ではフライングのタレントを元に戻している店舗が出現(実際は、招聘業者だろうが)しているということがささやかれている。

店舗オーナーは本当の事をなかなか話さないが、お客(とくに、P型肝炎の方は詳しい)や、店舗責任者はタレントのことを心配して結構メールをいただく。大まかだが、店舗に変化が出ているのをタイプ別に分けてみると・・・。

どのような状態でも、入管に狙われたら、もう逃げる手はないと観念するしかない・・・だから、今までの状態で最後まで営業を続ける。・・・観念派

出来れば、長く営業をしたいから、せめてフライングと同伴を中止して注意をして営業を続ける。・・・・動向注視派

出来るだけ引っかからないように、フライ、同伴、ポイントや売り上げ等ノルマ・・・禁止。申請書通りに従業員、社交員をそろえて、日程表通りにショータイムを必ず全員で実施。パスポート本人預かり、時間外は自由行動を規制しない(但し、門限等は設ける)・・・幕間接客はあり。・・・・前進的改革派
と、いろいろなタイプの店舗が出てきた。これは、招聘業者やオーナーが今後どのようになっていくのかを、ある程度判断して結論を出したものだろう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
① 業界は無くなる(残っても、自分は経営的にやっていけない)。
② 業界は残る・・・ある程度きちんとしていれば摘発は逃れられる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

①の判断お方は、「そのまま継続」、「徹底してやれるだけやる」、「別ルートで」、ということになり摘発は免れないだろうから残る手は、観光やOSなどを使用した《イリガル店舗》へ一直線・・・頼るは、ヤクザ組織だけ。

②の判断者は、ある程度「修正」を行なうとの考えの方だろうが、経営的考慮などによってどの辺まで、正常化できるか・・・・にかかっている。まだ希望を持っているかたがただ。

このような変化が出てきたことは非常にいいことだ。どうしてこの様な変化が出てきたのか?
■ フライの摘発が多いから
■ 罰金の金額が大きくなったから。
■ 最後まで残れば助かると判断したから(全てはなくならないと判断)
■ 騒ぎが大きくなっているから・・・?
などいろいろ考えられる。ちょっと遅かった感はあるものの、そう感じ取っている方がいるということで少し安心をしている。

この業界には、自主努力などどという言葉は当てはまらない《野獣集団》かもしれない・・・・だから一度恐怖政治を味わったほうがいい、どうせこのままでは解体以外の道はないのだから。

私は、チクリなどということを嫌う一人ですが、この業界はそうでもしなければ決してよくならない。なぜなら、業界者自身のチクリなくしては、フライ、紙屋、空箱(トラ箱)をはじめ、同伴等々決してなくならないからだ。

結果として、そろそろ協会派閥など乗り越えて、正常化の意識があるのかないのかによって《袂を分かち合》ったらいかがか?《①派》をチクルしかないのではないか?そして《①派》の方々には、ウラの世界で営業していただく。

当局にもそのことを了解してもらう、《②派》だけでも残し、入国人数制限などという旧世代の政策を解除していただき、30数年間許可し続けた興行ビザを正当化されたらお互い丸く収まるのではないか。

正常化した業界が、また悪の巣窟にならないように、当局指導で査察摘発組織(出来れば、自主的団体という形で)でも設立していただくことが一番いい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by bartolina
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。