FC2ブログ
無限のバリエーションのあるパーティーBLOG      by:Bartolina
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-)
一本釣り されるあなた
F70blog-040916-1.jpgいくら時間がなくても日本時間の0時までは、この《ライブドア》のブログのデータをUPしようと心がけている。

このところものすごく重い・・・クリックしてから《うんともつんとも》言わない・・・なんかマシンが固まった感じがする。

一連のプロ野球騒動で、一躍メジャーになった《ライブドア》、そのせいで加入者の一気に増加・・・・重くなりました。プロ野球の前に何とかしてもらいたい。少し軽いブログへ移行かなと考えてしまう今日このごろです。

ところで、外国人の事件増加で全国各都道府県警では通常の通訳雇用だけでは間に合わないから、必死にボランティアの通訳を探している。業務内容も通常の会社とは異なることから、誰でもいいというわけには行かないようだ。

そこで行なわれているのが、《一本釣り》と称する方法、彼らは個人の海外渡航回数の情報を持っている。
たとえば管轄内で誰が一番フィリピンへの渡航回数が多いのか?タイは?ベトナムは?ラオスは?・・・その中から、人定を行ない協力者に《ふさわしい方》を選んでそれとなく協力を申し出る。

この場合、常勤でなく何事かあった際に協力を求めるというもの、当然ボランティアと言うことになる。読者の中にも、依頼された方いるかもしれませんね。やはり持っているんですね、極秘事項の渡航回数情報。

逆に言えば、ある国の関係で事件が起これば、管内で誰が容疑者候補(渡航回数だけだが)かすぐわかると言うもの・・・・・・やはり、悪いことはできないなぁ。

各県警はすでに外国人犯罪等の増加、「観光立国」政策等々による外国人の入国者数の増加、さらに少子化等による外国人の永住化政策による、外国人の入国者数の増加などなどを考えて、誰がどの程度どこの言葉が話せるかまでチェックを入れている・・・・・・・・・・。

ついでにもうひとつ、招聘業者が干されても需要は依然として残る、経済状況が上向いてくればさらに高くなるだろう、しかし肝心の招聘業者は半減して(いや、盛況時の20%程度までに無理やりダウンだろう)まともな供給元はないから、ヤクザ組織が一手に業界を仕切り・・・地下にもぐることはお話した。

地下にもぐって、必要になるのが、外登カードや期間更新のシートなどなど必要なものは何でもそろう。中国マフィアから回ってきたものを高額に売りさばいてシノギとする・・・本当にマルチ商法そのものだ。

いまや、外登のカードなど本物そのもので、データもそのままで顔写真だけが入れ替えというのもあるらしい。いくら見られても見破られないという、期間更新のシールも本物そっくりで紹介をかけられなければわからない!

さらに、運転免許証だって本物みたい、本物と見比べても見破られない・・・、どういうわけか郵便局では使用禁止らしい(?)

このようにありとあらゆる面で、組織に搾取されながら裏の社会で仕事をしなければならなくなる、もう金儲けに走るしか手はないという。

今の不法在留者がいい例だ、タレントがいなくなってそのようなヤクザのタレントに手をだすところも出てきている。悲しいことだがこれが現実だ。

本当に、地下にもぐられたら摘発は出来ない。事件などで表面化した時だけだ、ほんの氷山の一角だけが摘発されるに過ぎない。そんな状況を、生み出すようなことはやめたほうがいい。弱い業者を苛め抜くのもいいが、結果的に 《本当のワルを援助する》 ような結果になってしまう。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by bartolina
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。