FC2ブログ
無限のバリエーションのあるパーティーBLOG      by:Bartolina
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-)
調 査 団 マ ニ ラ 入 り
F46blog-040915-6.jpg13日マニラ入りした日本の調査団 (12日分参照)の 《保護を求める外国人女性への対応を強化》 発言 ・・・・・ まじめな、招聘業者は、ますますタレントに食われてしまう。

今でさえ6ヶ月査証できたタレントを3ヶ月で帰そうものなら、残り3か月分のサラリーを支払えと、フィリピン大使館へ駆け込まれて、結局泣きを見るのは招聘業者・・・・全額支払いするなら、働いて頂戴と言おうものなら、再度フィリピン大使館へ行かれて、トラススレーションストップ!

本当に弱い立場の招聘業者、これがさらに「強制的に接客させられた!」と、入管へ駆け込む者がでるだろう。一部の組織が店舗経営するのと同じく、一部の 《知能犯タレント》 がいる。
中には、1週間で 《強制接客だ》 と騒ぎ立てるものもいる・・・残り5か月分をいただいて1週間で帰国する・・・本当にいるんですよ、この手の 《知能犯タレント》 。

こういうタレントを、業界はブラックにしないから、1年に何回も来ては荒稼ぎを続けるのだ。そういうブラックタレントリストさえ作っておけば・・・。

繰り返しになるが、フィリピンから興行ビザで来日するタレントで、 《客席での接客をすることをわからなかった》 と言うタレントは100%いない。はじめてのタレントでも 《しっかり日本人のだまし方》 を覚えてくるのだ。

さらに、日本サイドの代表団、 《ARBが有るからと、自動的に入国を認めている日本の現行制度を見直す》 旨を、フィリピンサイドへ通告 ・・・ これが非常に気になりますね。

なにを考えているのだろう?興行の申請が、招聘業者、店舗の 《根拠のない》 基準見直しだけでなく、タレントの何たるかをチェックするのかもしれない。

すでに、他国では 「ショー出演中のビデオをもってこい」 ・・・ という在外公館もあるから、この程度のことをするつもりか? 「もう大分まえに廃業されて、当時のビデオありません」 「じゃぁ無理だね」・・・こんなことがまかり通っているんですよ。

ついでですが、領事部の窓口は、マジックミラーで見えない、入り口のチェックで日本人とわかっているのに、失礼なことったらありゃしない。私はテロリストじゃないよ、日本人だよとわめきたてても、冷たくあしらわれる。こんな領事部が世界中にあっても、日本の印象は悪くなるだけだ。その点フィリピンは、フィリピン人女性職員の顔が見えて、まだいいほうかもしれない。

いっそのこと、ARBもAACもいらないから、入管の担当官を大使館において、自分たちで実際のパフォーマンスをチェックしたら・・・納得するのでは?

今回せっかく調査団が言っているのだから 「お前の国のタレントは、タレントでない・・・ホステスだ!」  いえいえ  「お前のところのARBは信用できないんだよ」 と言ってしまえばすっきりするんでは?忘れていました、そのいい加減なARBを、認めたのは、日本の入管だったんだ・・・いまさらバツが悪くて、言えないなぁ・・・。

その一方で、ずうずうしくもフィリピン政府は、新しいAACカードを入管へ通告、日本サイドはICチップ埋め込んだカードを望むが、資金繰りが出来ないから機器及びソフト購入費を見てくれと ・・・いつもの 《おんぶに抱っこ外交》 を続ける。

さらに気になることは、フィリピンサイドが、 《資格認定の制度を改め、認定件数を減らすとの見解を示した》 と言うことだ。ARBからAACへのリニューアルは、出来ないと言う噂がでていたが、《ずばり正解》 だろう。再度試験をやり直しということだろうが、フィリピンサイドではこの件で 《ラリー》 がおこなわれ大混乱に至るだろう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■ 人身売買罪など説明/マニラで日本調査団 ■
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※ 身近なところで査察や摘発がありましたら、情報のご提供よろしくお願いします。
:: ご意見・情報はこちらから:⇒⇒ bartolina_eu@yahoo.co.uk
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by bartolina
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。