FC2ブログ
無限のバリエーションのあるパーティーBLOG      by:Bartolina
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-)
75,000件のチクリ
F45blog-040914-1.jpg最近、在フィリピン日本大使館での査証リリースが、不許可となっているケースが多い・・・当然日本サイドとの連係プレーからきている・・・大使館には興行から異動者がいるし。

さらに、フィリピンサイドや日本サイドで、フィリピンのエイジェントを連携して狙い撃ちしている。ま、査証は本来本人が申請するものだから、本人が申請すれば別に問題はないのだが・・・。

大使館内のマシンは、フィリピン人スタッフが自由に出入りできる部屋から、一部の者しか触れない部屋に移ってから久しい、特に今は発給ビザ情報が、日本の入管とリンクしているから(当然デイリーのバッチ処理だろうが・・・)、入国時点でかなりの情報が判明している、当然偽の査証は、ご法度だ。
空港のマシンでは、まだ査証情報だけで、興行のデータそのものは生かされてはいない、たとえば、止まっている招聘業者のタレントが入国した時点で、そのことが判明して帰国させることがシステム変更さえすれば、可能なわけだが、それまではできていない。

それは、興行だけがと言うより興行は入出国者の10%にも満たないから、出入国のシステム設計上特別扱いするわけにはいいかないわけだ。

ほんの数%の興行のためにシステムを複雑化はしたくはないからだ。システムは生き物だし、今後どのように変更していかなければならないか、わからないわけだから、くだらない興行のためには変更はできないそれがシステム担当者の本音だ。

しかし、“殿の鶴の一声” が有ってからは・・・・・システム変更も、我慢しなければなるまい、おりしも水際作戦で、入国する搭乗者が現地でチェックインした段階で(?)、データをもらって入国する前にゆっくりスタンバイできるシステム変更を、えらい金をかけておこなうから・・・あるいは抱き合わせでシステム変更をと言うこともある矢も知れない。

入国したタレントが、A to A (※1)となったと言うこともでてくる可能性はあるだろう。少なくともシステム的には可能だ。現在でも、オンラインでなければ(バッチ処理であれば)、興行でほとんどのデータをマシンから出力することは可能だ・・・・つまり、出ないデータはないわけだ。

旧来の、出演状況表のごまかし(枠人数)、招聘状況表のごまかし(招聘人数)、止まってから認定証が手元又は海外エイジェントにある分は入国させる、外登と出演先の住所のチェック、トドメの管轄違いのダブルブッキングなどなど・・・手作業だから、いとも簡単に出来たこと。

今や、止まった招聘業者を、在外公館で査証発給を止めることなどいとも簡単だろう。それに、住民に背負わされている番号があれば、システム的にはほとんどのいんちきがわかってしまう。

招聘業者や従業員そして社交員の届出に、xx番号を記入するようにとなる日も近いだろう。給与から税金まで、社会保険、雇用保険などなどすべて提出しなくても、かまわないわけだ・・・・・本人の委任状を添付しなさいとかなるのではないでしょうか?

これらのことは想像に過ぎないから、招聘業者サイドでは勇気を持って確かめる必要がある、本当に出演店舗まで入力されているのか、入管だけでなく在外公館でもわかるのか?・・・どうしたら確かめられるか、招聘業者の方ならお分かりですよね?これは、必ずチェックしておく必要があります。

疑問なのが、出演先などが変更された場合に、データの異動をしているかどうかなんですね。私の考えではしていないと思っています。なぜなら、出演先変更はそんなに多くないし、少し圧力をかければ、変更申請をしないでフライで使用することを、当局はわかっているからです。

そのために、予算的にもシステムを大きくして複雑化したくないからです。出演先変更のために、出演先の履歴ファイルを 持つことはしていないだろう。その件は、手作業で十分だと考えているでしょう。

ただマシン化すれば、人間が 《感と経験》 でこなしてきた作業がすべてマシンで間違いなく出来てしまう、今入管も職員の世代交代の時期が来ている。現に、ネットでチクリを出来るようにしたとたん、75,000件もチクリ情報が集まったではないか!すべて、完璧なシステムを作り上げることが急務なのだが・・・・もうシステムは十分に、混みいっている・・・アナリスト不足なんですね入管も。

もう、泥臭い感と経験の仕事はせいぜい、内偵や蛇頭相手の仕事しか残っていない・・・これとて、マシンを使った机上で出来る仕事に変更しつつある。K1選手のようながっちりした警備職員よりも、すらっとして丸の内のサラリーマン風な職員に代わりつつある。

そうすると東○入管局○も、そろそろすらっとした方に代わる時期か?いや、定年制は65歳までと延長だから、これからやり残した仕事を徹底してやりたいと考えているのかもしれない。ムムムッ本当に悪運強いお方だ・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※ 1 A to A (エーテゥーエー): airport to airport の略で、空港からそのまま帰されること。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※ 身近なところで査察や摘発がありましたら、情報のご提供よろしくお願いします。
:: ご意見・情報はこちらから:⇒⇒ bartolina_eu@yahoo.co.uk
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by bartolina
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。