FC2ブログ
無限のバリエーションのあるパーティーBLOG      by:Bartolina
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-)
職質には 「同伴です」
F41BLOG-040910-6.jpgこのところ、皆さんからいろいろな情報をいただきまして、ありがとうございます。

いただいた情報を総合してみますと、東京都内よりも、周りの県の摘発が多い、内偵がはいっていた店で売春等の容疑がかかっていたところが多いようです。
これって、典型的なマスコミ対策・・・一般の方は、後からの摘発も、そのような印象を受けてしまうのだ。

もちろん、売春など関係しえいない店舗も摘発の対象になっております。さらに、最大の特徴は統括自らが先頭に立って活躍されている。歴代統括の中でダントツ張り切っていらっしゃいます。

タレント寮からでたら所轄に職質にあい「同伴」と答えたとたん、しょっ引かれた!と言う変り種まで聞こえてくる。 別になにかあったからとしか思われないが、招聘業者や店舗オーナーはタレントにきちんと指示をしていないのだろうか?
こういう場合には、その場所から電話をさせ 「関係者が対応」 すべきだ。 今は、外登だけでは 「とりあえず署まで来て」 と言われてしまうから、パスポートは本人に預けておいたほうがいい。  

それでなくとも、 《逃げられない様にパスポートを取り上げられた》 と言う勘違いされて、報告書に載ってしまう。つまり・・・トラフィッキングに引っかかってしまうということだろう。 《タレントが、パスポートをなくすから、コピーを持たせておいてとりあえず金庫にあずかっている》 と言う良心的な対応は、余計なお世話であって人権侵害の何ものでもないと言うことになってしまう。

この件は、後で店舗も摘発されているから、別に何かあったとしか考えられない。どちらにしても気軽に「同伴」と言う言葉を使うようでは、タレントへの指導もしていない店舗だろう。おそらく協会は、店舗、タレントに対処すべき事項を徹底していないだろう・・・ちょっとしたことで、免れたと言うことは結構ある。

地方の招聘業者から聞いた話だが、東京ほど深刻ではない。フライそして空箱(トラ)など、やらないでオリジナルだけまじめにやっていれば、安泰だとまだ大半の業者が思っていると言うことを聞いて愕然とした。協会はいったいなにをしておるのだろうか?現在の状況が会員に届いていないと言うことだろう。

会報や緊急連絡をFAXで流しても、まったく 《よその世界の出来事》 としか思っていない。「東京入管は大変だね!昨日も、東京から電話で紙かしてと話があった」 まったく 《他人事》 である。会員に理解できないことが、店舗オーナーやお客ましてや一般社会の方々に理解できるはずはない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【入管局長人事】  10日付で発令された。27期 前那覇地検検事正、三浦正晴 (みうら・まさはる)73年東大法卒 山梨県出身 (56歳): 前の局長 26期の増田暢也氏は 最高検公判部長へ栄転: 現在の検事総長は、20期の松尾邦弘氏(東大)。参考までに三浦氏の著書の一部を挙げておきます。
「新捜査書類全集 第1巻 証拠法」 三浦 正晴(他)著 立花書房,
「令状請求の実際101問 改訂」 三浦正晴編著(他)  立花書房,
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【フィリピン大使】 山崎 隆一郎氏(やまざき・りゅういちろう)一橋大卒。昭和42年外務省。駐ベトナム大使を経て平成14年10月から国際貿易・経済担当大使。59歳。東京都出身
本来は、専門は欧米であるが、仕方なくベトナム大使をこなして、今回はアセアン等の地域貿易協定、フィリピン、タイなどのここの経済連携協定(EPA),自由貿易協定(FAT)の関する状況が決して日本の思惑どうりいっていないことからの人事と思われる。
彼は、メキシコとの経済連携協定(EPA)の首席代表として交渉をまとめた経験を持つ貿易交渉のプロ中のプロ山崎氏である。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by bartolina
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。