FC2ブログ
無限のバリエーションのあるパーティーBLOG      by:Bartolina
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-)
おすすめは無許可店 (1)
F38blog-040906-2.jpgこうして、20年以上海外に出っ放しになると、海外で一番長く住みなれたところが、故郷に様な感じがして落ち着く。自分の場合には、ヨーロッパから西アジアにかけて、動き廻ることが多いからどうしてもこの地域だと落ち着いてしまう。

あまり意識していなかったが、今回のオリンピックの放送を日本から流してもらってみてみると(こちらの放送では、あまり日本人選手が映らないから・・)、日本人選手が勝つとうれしくなる、涙だもだいぶ流した・・・・・。

いつも、人種や国籍など関係なく、わいわいがやがややっているので、あまり意識しないのだが、こういう番組を見て涙ぐむ自分はやっぱり日本人なんだなぁ~と思ってしまう。

今週から、非常に繋がりにくく、ちょっと危険な地域に入りますので、いただくメールの返事など極端に遅れご迷惑をおかけするやも知れません。ご勘弁のほど・・・。
摘発も一部の噂だと、今年いっぱい続くという・・・。本当だろうか?どこまでやるのか?興味本位に思っているのは、外野組、当事者たちは、行きが下がって 《生首洗って待ち組》、 憤激してとにかく黙っていられない 《沈むなら相手も一緒組》、 いまだにいる《どうにかなるさ組》 など・・・。

業界人だけでなく、お客までもが話す不思議・・・「どうして、正規店舗がやられて、XXやXXがやられないの?だって、ここは客席についただけでしょう?あそこは、もろ売春だよ!」?

このような、疑問は何年も前から続いているが一向に改まらない、ついには「君たちは、トラフィッキング容疑で逮捕だ!」・・・何時の間にか、自分たちが重犯罪人と化していた。うたい文句は「組織暴力団壊滅作戦」とか???

肝心かなめの「組織暴力団(以下組織という)」のほうは、摘発無しでフトコロが膨れるいっぽうだ。組み合わせはいろいろできるが、簡単な例で ・・・・・ 外国人芸能人らしきものを、使用しているお店 「許可店(入管で、出演店登録されている)」、「無許可店(入管に出演店舗で登録なし)」 のうち組織が絡む率は、無許可店が圧倒的に高い、「無許可店」には正規の招聘業者がカラム率が低くなるから、どうしてもOSが主力になる・・・そこで、仕切るのが組織関係というわけ。
組織は、《店舗への売り》、OSの店舗からの《キリトリ》、そして、自分たちで店舗経営して最後に《フケ》などなんでもやる・・・・マルチ商法だ。

組織は、いろいろな点でOSや正規のタレントと関係している。そのもっとも多い例は 《金貸し業》、 次に 《偽装結婚》 ・・・・・。OSや日本人配偶者(正規、偽装問わず)や逃亡(いずれOS)に貸し付けた金の集金で、暇なく顔合わせをする(お互いの信頼関係が出来上がる)。
このネットワークが結構広がっていき数百人のネットを作り上げている組織人が何人もいる。そこで、仕事の紹介を頼まれたり(彼らは、夜の仕事以外も紹介をする・・・すべて、金貸し業関係で知り合ったネットワークを利用する)。

仕事をしていたが給与がもらえない「騒いだら、警察に出るといわれた・・・OSだから、結局泣き寝入り」・・・このキリトリも受け持つ、当然《ハテハテ》だ。店舗は、金作ができないから・・・支払いができないことがほとんどだ。ここで、キリトリ作業は、当然のことだが、タレントへの未払い金額を店舗オーナーへ貸し付けて、一石二鳥の仕事を仕上げる。この店舗へは、自分のタレントを照会できるから、一石三鳥だ!当然だが、いずれ店の状態をだめと判断したら店舗いただきの作戦だ。

そして、次は顔の割れていない組織人を使って店舗経営だ、店舗はもちろん借金苦の店舗オーナーから取り上げたもの、タレントへの 《支払い時給を思い切り高くして》 人数を集めて《様子を見る》、 いけるようなら 《継続》、 ダメなようなら 《仕掛ける》 ・・・つまり、一ヵ月後の供与支払い日前日におさらばするわけ・・・。

店舗名義は、前の借金漬けのオーナーだからどうしようもない、OSは警察に出にくい、組織の頼むことになるが、自分が仕掛けているのだから、当然逃げた相手は見つからない!「大変だろうから仕事世話するよ!だからいったじゃないかオレに仕事は頼みなさいと!」・・・。

さらに、きつい一発・・・組織の言うことをよく聞くタレントを集めて、正規店舗へタレント売り込みにやらせる・・・実物を見せるから、店舗オーナーも安心して 「即金」 1人30万円で、7名だと210万円ご集金・・・で、タレントを置いて帰る。大概その日の朝方にタレントは、引き上げてその店舗の寮にはいない・・・・なるべく遠くがいいな・・・。

組織は、なにをしても怖くない、たとえばれても 《代紋》 という印籠があるからである。薬やチャカは、《桜田門》 がうるさいが、このようなことは外人が絡むから、頭がこんがらかってしまうのか、うるさくないらしい・・・。

主にOSが相手だから、パスポート偽造、外登偽造などなりたい放題・・・・このての店舗は取締りがきつくない・・・・というおまけつき!なぜなら、入管の台帳にないからだ!たとえOSが、おまけつきで、売春をしても所轄が、気がつかなければ問題なし・・・。

組織の仕事は繁盛してまっせ!そして、多くの招聘業者まで手中にしている組織も・・・(次回)。

このような、不許可店舗は大流行・・・しかし、入管の帳簿にない!・・・でも、帳簿はあるところには、あるんですよね・・・ヤル気があればいつでもやれる!所轄も外人パブのリストは作成しています、すでに所轄によっては入管からクラブリストを入手して、マッチングかけているところもあります。

所轄のリストの店舗名があり、入管のリストにもある店舗名を消していった、残りが入管登録のないお店ということ・・・。これを、チェックしていけば、日本人の配偶者等のアルバイト、OS、フライ、逃亡・・・等々わかるはず。

この様な店、摘発しても店舗関係者以外誰もクレームはしない。顧客とて入管の許可なしということで納得だろう。

業界も悪い・・・この手の業者は徹底的に、チクればいいと思う、もちろん近くの店を自分がしなくていい、団体が(協会などの)やればいいことだ。結果は、プロなる入管がだしてくれるから心配ない。入管へ協力もしないで、ただ「うちらだけ助けて」は通用しない。

入管を敵視しないで、協力をしてみたらどうだろう・・・・・・。悪いお店を、たくさん、たくさんチクって見たら・・・不法店舗は、回りきれないほどあるだろう。それでも、摘発しなかったら「無許可店」をおすすめしているということだろう。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by bartolina
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。