FC2ブログ
無限のバリエーションのあるパーティーBLOG      by:Bartolina
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-)
かべす のお客も、役者にハマった
F34blog-040903-4.jpg小規模ながら、動きがあるようです。群馬2市という情報でしたが、さらに草津温泉で2箇所摘発(インドネシア、タイ)、1箇所は査察(フィピインパブ)でしたがお客が少なく接客は無し、従業員名簿等のチェックで終了したそうです。

そのほか、都内でも動きがあったという話がありましたが、詳細は判明しておりません。皆さんの情報の提供を、お願いいたします。皆さんからの情報をお待ちいたします。⇒ CONTACT : bartolina_eu@yahoo.co.uk

フィリピンサイドでは、テスダによるARBの発行やリニューアルがストップしておりましたが、9月9日から、POEAでARBの発行、リニューアルの受付を開始されるようだ。

さらにARBをやめてACC(Artist Accreditation Card)カードにするというメモランダムが出されました。このカードを日本の入管が認めるかどうかは、定かではありませんが、とりあえず近いうちにAACカードに変更のようです。
“かべす(※1)”のお客だって、好きな役者にハマって、通ったそうですから、PPのタレントにハマって通うようなことは、400年も前から行なわれておりました。桟敷席に、お気に入りの役者さんを呼んで、酒、さかな、鍋物などをご馳走して、散財を楽しんだものです。

演技やストーリーよりも、役者がかっこよければすべて好しというところがありました。ショータイムが幼稚でもいいんですよ、タレントがお気に入りならすべてよく見えるんですという構図ですね。

但し、今はこのような「伝統的習慣実態」を前面に押し出した、幕間接客を認めさせるという状況ではないということですね。興行査証=トラフィッキング=犯罪 という図式を、早く拭い去ることに努力しない限り、光は見えないということでしょう。

本当に、売春、薬、OS、トラフィッキングなどと関係ないということが、認められなければ話にならないということです。店舗基準や招聘会社の基準などは、「明確な合理的な根拠がない」のだから、後からいくらでも手打ちはできるということでありましょう。

PPが、小さい問題は別にして、何か問題起こしたことが有りますか?地域に何か多大なる迷惑をかけたことがありますか?ということですよね。それよりも国際化に向けて多くの貢献をしているのではないでしょうか?フィリピン人に限っても、年間7000件ほどの国際結婚・・・このほとんどは、PP経験のフィリピン人女性との結婚でしょう・・・。

今は、いくら入管体制を批判しても始まらないかもしれません。自らを総括して一日たりとも早く、自分たちを「井戸の外」の方々に、理解していただくことが大切でしょうね。

20万人署名などの活動も必要でしょう・・・・・業界関係者以外の方も、是非ともご協力してやってください。業界関係者は、決してマスターベーションに終わってはならないということも忘れてはならない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
“かべす(※1)”のお客だって、好きな役者にハマって、通ったそうですから、PPのタレントにハマって通うようなことは、400年も前から行なわれておりました。桟敷席に、お気に入りの役者さんを呼んで、酒、さかな、鍋物などをご馳走して、散財を楽しんだものです。

演技やストーリーよりも、役者がかっこよければすべて好しというところがありました。ショータイムが幼稚でもいいんですよ、タレントがお気に入りならすべてよく見えるんですという構図ですね。

但し、今はこのような「伝統的習慣実態」を前面に押し出した、幕間接客を認めさせるという状況ではないということですね。興行査証=トラフィッキング=犯罪 という図式を、早く拭い去ることに努力しない限り、光は見えないということでしょう。

本当に、売春、薬、OS、トラフィッキングなどと関係ないということが、認められなければ話にならないということです。店舗基準や招聘会社の基準などは、「明確な合理的な根拠がない」のだから、後からいくらでも手打ちはできるということでありましょう。

PPが、小さい問題は別にして、何か問題起こしたことが有りますか?地域に何か多大なる迷惑をかけたことがありますか?ということですよね。それよりも国際化に向けて多くの貢献をしているのではないでしょうか?フィリピン人に限っても、年間7000件ほどの国際結婚・・・このほとんどは、PP経験のフィリピン人女性との結婚でしょう・・・。

今は、いくら入管体制を批判しても始まらないかもしれません。自らを総括して一日たりとも早く、自分たちを「井戸の外」に方々に、理解していただくことが大切でしょうね。

20万人署名などの活動も必要でしょう・・・・・業界関係者以外の方も、是非ともご協力してやってください。業界関係者は、決してマスターベーションに終わってはならないということも忘れてはならない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(※1) かべす : 江戸時代、芝居小屋が幕間に出した【か(菓子)】【す(寿司)】【べ(弁当)】 の頭文字をとったもの。

歌舞伎座 カベス弁当

当時は、桟敷席のような場所を取れるのは、ほんの一部の豪商だけで、たいがいは半畳の大きさの切符代わりの座布団を持ったカベス客(前記の、3点セットだけを持ったお客のこと)がほとんど、こういうお客でもやはりひいきのタレントさんに通っていたわけです。ま、今で言ったら「オープンラストのできない客」、「フルーツなどセット以外のオーダーができない客」といったところでしょうか?桟敷席のお客は・・・・「オープンラストで何でもオーダーOKというお客か?」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【資料】幕間接客容認策 : ショー公演に付随した応分の限度である限り幕間接客を容認してきたが、悪質業者が激増し、外国人芸能人の専業ホステス化傾向を受けて、在○課で検討され、実施調査における悪質招聘業者、出演業者の排除と共に、特定協会所属会員の対しては、ショー公演の実施に伴う興行に付随した幕間接客を認め・・・・・・決○された。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by bartolina
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。