FC2ブログ
無限のバリエーションのあるパーティーBLOG      by:Bartolina
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-)
闇の人身取引ビジネス ・・・ トラフィッキング
Fblog050715-2今月12日より、人身売買罪が施行された・・・

しばらくは、法案施行後の・・・いわゆる創設効果・・・を期待されているので、溜め込んだ案件を一気に吐き出し、前年や今年上半期までの摘発以上の飛びぬけた比較データをあげてくるだろう。

挙げる気になれば、何でもあがってしまうほど恐ろしい法律だから、一般庶民が気軽に外パブ経営に手を出すわけにはいかなくなった。

組織の人間達は、腹をくくって行うシノギだから、人身売買罪が創設されようが、諸法律が改正されようが関係ない、自分たちだけの専売になっただけシノギやすくなるということだろう ・・・
つまり、一般庶民の方々は手を出さないように、組織と国が仕組んで縄を張ってしまった(もう外パブは、組織の縄張りということ)と見る。

身取引対策行動計画を策定(昨年12月)を行い、人身売買罪の創設のほか、入管法、組織犯罪処罰法、旅券法、風営法などが改正されて、摘発された者が、どうあがいても身動きできないほどの縛りをかけてきている。

実際どの程度まで適用していく気なのか ・・・ とりあえず、お手並み拝見というところ・・・。

今年1月から6月まで(上半期)の警察が摘発した人身取引事件・・・人身売買罪施行前のため入管難民法や売春防止法、風営法などが適用された (下半期は、ずばり人身売買罪が適用されることになる)。

この上半期、被害者の大半がフィリピン人とタイ人と来ている ・・・ ムッ、ムッ、昨年両国へ現地調査に行ったとたん・・・・???

被害者51人のうち、フィリピン人が20人、タイ人が17人、その他 14人

売春など性的なサービスを強要 27人、ランジェリー接客 24人 

イベント物で、ランジェリーとかセイラー服とか看護師服などは、もうできない・・・

パスポート取り上げる・多額の借金・・・・・・51人 
多額の借金は、タイ人で、フィリピン人はパスポート該当だろう、いまだにタレントにパスポートを預けていないプロモや店舗オーナーがいるということか?

自ら警察・入管・大使館へ・・・・・・・・・・・・・・・28人
摘発により判明・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・23人

ブローカー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12人
店舗オーナーなど・・・・・・・・・・・・・・・・・17人

以前もカキコしているが、 《 パスポートを持たせていない、同伴を強要した、ランジェリーなど過激なコスチューム使用の接客、無届出演先変更(フライ)、etc 》

さらに 《 短期査証やOSなどが、自分で来店しないでブローカーなどから買った場合 》 ・・・ もっとも、本人が直接来ても査証確認義務違反で風営法には触れてしまうことになる・・・。

《 タレントの逆襲でウソ通告をされた場合(当然、早めに大使館などへ駆け込むだろう・・・そういうタレントは、6ヶ月分のサラリーを要求しているだろう) 》

などなどいろいろ考えられる・・・しかし、もともとオリジナルであっても資格外活動に該当するわけだから、前記したように一般庶民にはリスクが大きすぎる割に合わない業種になってしまった! と思うのだが・・・いかがでしょうか??

なお、詳細なデータなどについては、過去のカキコを参照されていただければ幸いです。

Fblog050717-3S
警察庁生活環境課が企画して、(財)社会安全研究財団が作成したビデオ(VHS)、25分間のドキュメンタリーで構成されている 「闇の人身取引ビジネス・・・・・トラフィッキング」

ナレーションは日本語だけでなく、英語、スペイン語版もある・・・都道府県警察、在日大使館、在外公館、関係省庁等に配布・・・・このポスターは2000枚作成された。

閲覧希望者は、(財)社会安全研究財団まで・・なお。ネットでダイジェスト版が見れます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■ 今162会期に提出されていた刑法などの一部を改正する法律(議案本文・・・提出時法律案)
■ 警察庁
■ 財団法人 社会安全研究財団
■ 米国務省 2005年人身売買調査報告書(国務省人身売買監視対策室)
■ 米国務省 2004年人身売買調査報告書(国務省人身売買監視対策室)
■ Prostitution is now the fourth largest source of gross national product in the Philippines 
■ TRAFFICKING OF FILIPINO WOMEN TO JAPAN : A CASE OF HUMAN SECURITY VIOLATION IN JAPAN (PDF 15ページ)
■ POLITICS-U.S. Human Trafficking Report Blames the Usual Suspects
■ 人身取引対策行動計画の概要 
■  国連国際組織犯罪防止条約及び三議定書 (外務省)
■  人身取引対策に関する関係省庁連絡会議 (内閣官房)

■ CASA ROSSA 2005/07/17 闇の人身取引ビジネス・トラフィッキング
■ CASA ROSSA 2005/02/07 人身売買被害者保護の影で・・・
■ CASA ROSSA 2005/01/11 人身売買罪の新設で、ほくそえむヤクザ
■ CASA ROSSA 2005/01/23 隠れた被害者 ・・・ インド洋大津波災害
■ CASA ROSSA 2005/01/08 人身売買罪・・・第一号は?
■ CASA ROSSA 2005/01/07 業者は組織犯罪者、タレントは売春婦
■ CASA ROSSA 2004/12/20 第三国経由のフィリイン人 
■ CASA ROSSA 2004/12/15 フィリピン人妻は売春経験者か?   
■ CASA ROSSA 2004/11/24 8万人から、8千人に・・・・ 
■ CASA ROSSA 2004/11/19 いよいよ内堀が埋まる・・・ 
■ CASA ROSSA 2004/11/18 人身取引はAACカードのせい?
■ CASA ROSSA 2004/10/10 女性性器経済
■ CASA ROSSA 2004/10/08 Trafficking in persons (4)
■ CASA ROSSA 2004/10/07 Trafficking in persons (3)
■ CASA ROSSA 2004/10/06 Trafficking in persons (2)
■ CASA ROSSA 2004/10/05 Trafficking in persons 
■ CASA ROSSA 2004/09/18 早く宣誓しようよ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2013/07/30(火) 21:14:22 |
男気映画雑誌「映画秘宝」がやってくれた! ------------------------------------------ ただ映画を観ているだけでいいのか? アクションを起こせ!秘宝メイヘム作戦始動! その名も『慎太郎911』計画! ------
2005/08/25(木) 18:36:41 | 反米嫌日戦線 LIVE and LET DIE(美は乱調にあり)
毎日新聞 2005年7月17日社説【人身売買 新法と意識改革で一掃を】 外国人を性的な目的や臓器摘出などのために日本に送り込む人身売買(トラフィッキング)の撲滅を目指す改正刑法・入管難民法が施行された。「人身売買罪」の新設で、摘発が強化されるものと期待さ
2005/08/18(木) 22:58:14 | Route 53
NHKで人身売買の特集をやっている。日本が 「商品」 の一大集積地らしい。仕入先は、主にタイ、マレーシア等の東南アジア、中南米。仕入れた日本人は売春をさせて利潤を上げる。この間つかまったオッサンは会社員であったというからカタギである。老後の資
2005/08/18(木) 12:43:10 | 慶子
久々のブログ更新となる。ここのところ自宅に帰る事が殆どなかった。やはり自宅は良い。自宅に戻り久々にPPに行ってきたが、思わぬ展開があった。近所のPPにチョコチョコと入管が入ってるそうだ。オキニがいる店に行ってみたが、オキニが今週でフィリピンに帰るそうだ。
2005/08/15(月) 12:30:30 | GUSTO
裁判所で見た彼女の姿が、彼女の言葉が、忘れられない。世間の人たちはこの裁判を見ないで、この事件を知らないで、どこで何をしているのか。「タイに帰りたい。怖い。逃げ出したい。売春したくない。助けて欲しい。何故こんなことをしなくてはならない?...
2005/07/28(木) 01:41:43 | 美しい言葉たち
http://www.npa.go.jp/safetylife/seikan17/kankyou20050714.pdf中韓はタブーなのかね?犯罪が存在しようが、人身取引があろうが、触れちゃだめなんでしょうか?街娼の多い国籍の人の摘発も無いですけど、どうなってんでしょうか?ということで手のつけ易いとこねらって、数
2005/07/23(土) 21:31:41 | ぷらぴーBlog[フィリピン]
【 6月14日 】フラッグデー・・・1777年に誕生した「星条旗」を正式にアメリカ合衆国の国旗と定めたのを記念した日。・第二次大戦で、ドイツ軍がパリに入城(1940)・隅田川に銀座と月島を結ぶ可動橋・勝鬨橋が開通(1940)・フォークランド紛争が停戦。アルゼンチン軍がイギ
2005/07/21(木) 12:42:01 | 随想録とメモランダム ver.2
フィリピントップか・・・。 5年どころか、永遠禁止でお願いします。 男性も被害者が・・・!!?性転換手術!? http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050714-00000033-mai-soci  海外から女性を来日させて不法就労させるなどの人身取引事件の検挙が今年前半で29件(昨年
2005/07/20(水) 18:47:27 | 回り道のメモ帳・回り道日記帳
13歳の少女の値段が僅か230万円なら、同じようなこともあるだろうと思っていたら案の定だった。 相場がこれくらいなら発覚していない例も多いことだろう。 残念ながら、日本は今でも東南アジアを食い物にしているようだ。 「220万円で別の少女売る」  13歳のタイ人少女が
2005/07/19(火) 20:42:37 | ◆ちょっとHな事件簿◆
人身売買罪の創設やテロリストの不法入国対策を盛り込んだ改正刑法、改正出入国管理・難民認定法などが16日午後の衆院本会議で、全会一致で可決、成立した。 国際組織犯罪防止条約の「人身取引議定書」と「密入国議定書」の批准に向けた法整備の一環というが、今回の人身
2005/07/19(火) 17:00:18 | 平成つれづれなるままに
人身売買罪の創設やテロリストの不法入国対策を盛り込んだ改正刑法、改正出入国管理・難民認定法などが16日午後の衆院本会議で、全会一致で可決、成立した。 国際組織犯罪防止条約の「人身取引議定書」と「密入国...
2005/07/19(火) 11:36:42 | それってどーなの?
人権に鈍感過ぎる日本です  アメリカの人身売買に関する年次報告で日本は第2類の上
2005/07/19(火) 09:18:48 | ねじれ川柳惑星
米国務省は3日、売春や強制労働目的の国際的な人身売買に関する年次報告書を発表した。日本は昨年、4段階で下から2番目の「監視リスト」国に指定されたが、政府の「人身取引対策行動計画」導入などが評価され、監視対象からは外された。だが、「人身売買撲滅の基準達成が.
2005/07/19(火) 03:51:28 | ヤジ猫
<人身売買防止>比人「在留資格」発給数100分の1に激減引用このため、政府は今年3月15日に法務省令を改正。政府が「芸能人」としての能力を審査することにした結果、証明書の交付を受けたフィリピン人は、1月1日~3月14日の2カ月半が2万5715人だったが、
2005/07/18(月) 15:11:03 | ぷらぴーBlog[フィリピン]
Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by bartolina
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。