FC2ブログ
無限のバリエーションのあるパーティーBLOG      by:Bartolina
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-)
闇の組織が独占
Fblog050715-6職を失った元プロモの残留組やマルカン・ブローカーが、こまめにマルカン(短期査証の観光)などで外タレを入国させている・・・。 

当局は、これ見よがしに不許可や摘発を連発して、数字合わせという茶番を繰り返している、つまり大物を知っていながら、それを横目で見て《小物狩り》をして(マスかいて)喜んでいる ・・・。

つまり、本来の人身取引などどうでもいい、創設されたり改正された法律が、効果があったというための統計などの数字をあげて(数字にあわせた、審査、摘発を繰り返しているだけ)、ご主人様に喜んでもらえばそれでいいだけ・・・・。
日本は 《ザル法》 だらけ ・・・ 本来の隠された数字は決して表に出ることはない ・・・ 統計はマジックだから、なんとでもなる ・・・ 官僚だけでなく馬鹿な政治家達も、次期選挙対策用にその数字を声高くして、いかにも自分の成果だと選挙民に吠えている。

景気がどん底で、何とかして食べていかなければならない方々を、こまめに歩いて集めて「結婚」、「養子縁組」などから、NPO法人を設立してボランティアで幼児を入国させるなど、ますます手が混んでいる。

さらに、某カツラメーカーは、日本人と異なる頭が必要だということで、一度に100名近くの外人の認定証取得を繰り返す ・・・

某フィルムメーカーは、海外で大量に販売されている自社の現像機器の研修だと称して、大量の外国人女性を入国させている・・・

ウラで糸を引いて、入国した彼女達をホステスや売春で利用しているのは、前○京入管局長ご推薦の闇の組織だ。

この手の話し、数え上げたらきりがない ・・・ 本当のデータすべてをここに記載できないのが残念だ。

組織も総会屋も、ゲンナマよりも金を生む利権を得ることが多くなっている、これならなかなか当局にも足がつかないからだ!一流企業なら、一度に多くの査証申請も許可になる、これからは興行査証での入国は少なくなり、組織が一手に日本国内のホステスを仕切る時代 ・・・。 

大量に入国しないと、需要に追いつけない ・・・ せっかく前○京入管局長が、自分達だけの専売特許としてくれた 《 シノギ 》 を、無駄には出来ない ・・・ 忙しい!世間と異なり組織は今、活気だっている。

当局の指導で、銀行は多額の現金を手元に置かない、しかし組織にはこうして集められた札束が銀行以上にうなっている ・・・ 新券に交換された《ズク》は、銀行名の入った帯封をはずされて、まっさらな帯封をかけなおす。

組織には紙幣カウンターだけでなく、紙幣の帯封をまく機械から大きな金庫までそろっている、まさに銀行顔負けだ。小口から大口までの貸付人員も銀行よりズット多い、銀行より劣っているのはキャッシング用のATM数だけだろう・・・・。

とりあえず観光査証も、「小泉さんの希望人数1000万人に達するまで、目をつぶろう!問題視はそれからでいい」 ・・・ 腐っているのは、外務省だけでないぞ!

米国務省のお叱りをうまく利用しただけの統計マジック ・・・ だしに使われたPP業界は 「おとなしくって料理しやすかった」 ということ ・・・。

Fblog050713-7
旧ソ連某国の風景・・・いまやどこへ行っても、コーラとマックに困ることはない・・・宗教や政治体制に関係なく、若者が群がってくる・・・

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by bartolina
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。