FC2ブログ
無限のバリエーションのあるパーティーBLOG      by:Bartolina
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-)
裏の金 ・・・ 運び屋家業
海外への違法送金1千億円の地下銀行が摘発されたらしい。

送金先はフィリピンではなく韓国だが、この手の商売はどこにでも転がっている ・・・ どうして今なのか?

フィリピンのように銀行レートと街角の両替商のレートが、大きく異なるところは〝バンクtoバンク〟の送金をしたがらない ・・・ 

昔は、フィリッピンに銀行口座を持っていないから・・・という理由も多かった。
現金をフィリピンへ直接運んで、街の両替商を利用したほうがいい、もう一つは現金を日本で預けたら1時間程度で自宅へ届けてくれる ・・・ 現金の〝ドアtoドア〟は、とにかく早い!

日本国内のフィリピン食材店などならどこでも取り扱ってくれる、自宅で個人経営をしているしっかり屋のフィリピン女性も多い・・・。

月に4,000万円程度を取り扱っているサリサリが結構あった、ただし最近のフィリピンパブ摘発や興行ビザの激減で、送金を希望するタレントが激減し、取り扱い金額もかなり落ちているそうだ。

フィリピンの場合には、日本国内で集められた金は、送金したりせず実際航空機でフライトするものに運ばせることが多かった ・・・ 現金の運びや家業も実存した。

近年はフィリピンの銀行2行が東京に支店を設け、格安(2,000円程度)にハイスピード(午前中なら夕方には入金される)で送金してくれるので、フィリピンにドル口座を持っている方なら、これが一番簡単で早い・・・ただし、送金記録は残ってしまうが・・・。

送金額+手数料金を、この2行の日本国内口座へ振り込んで、FAXか電話で送り先の番号(一度送金すると記録が残り以後詳細は不要)を話せば終了・・・つまり、ネットバンクがあれば、わたしのように海外からでも簡単に格安に送金できてしまう・・・結構便利だ。

フィリピンの場合には、表に出せない金(裏金)ではなく、どちらかと言うと〝生活のにおいのする金〟の送金が主で、金額も一人当たり100万以下ということがほとんど・・・。

裏の金となると金額がはると結構厄介だ ・・・ それには〝北〟系の銀行が重要な役目をしてきたが、当局の目が〝きらっと〟光はじめて、どうしても直接運ばなければならない ・・・ ことが生ずることがあるらしい ・・・ トランク数十個にもなる現金を運ぶ、運び屋も現存すると聞く・・・。

空港のシャブ中犬には、現金の臭いは判断つかないらしい、税関職員も〝人の子〟だから・・・判断が鈍る? ・・・ フィリピンだけじゃないということか ・・・。

マニラでは外食はめったにしない、久しぶりに〝TANABE〟で友人と ・・・
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by bartolina
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。