FC2ブログ
無限のバリエーションのあるパーティーBLOG      by:Bartolina
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-)
機内にFBI仕様の特殊スタンガン?
FBLOG060214-5先日マニラのニノイ・アキノ国際空港(第2ターミナル)の搭乗口所持品検査で、「爆弾2個を持っている」と馬鹿なことを言った71歳(日本人)のピンボケしたジジイ・・・

だいぶ前になるが、会社の慰安旅行でノースに乗った日本人が酔ったあげく、機中で爆弾を持っているとアテンダントに叫んだから大変、ノース機は機長の判断で成田に戻ってしまった(途中真っ青になって、冗談と叫んだそうだが、後の祭り・・・)・・・桁外れの賠償金を請求されたことは言うまでもない

いずれも本人はほんのジョークのつもりだろうが、多くの人命を扱う乗り物では決してジョークでは通らない・・・
泥酔して、もっとビールをもってこいと叫んでいる馬鹿な日本人をよく目にするが、今後機内のドリンクなど有料となる航空会社が多くなるらしい・・・

私は以前から機内食をほとんど食べないし、アルコールも飲まないので、以前からその分航空券を安くしろ・・・でなければ、機内の食事や飲み物を有料化しろとよく話していたが、ようやくそうなる・・・・。

今回の有料化、航空券の格安化のためでなく、経営難に苦しむ苦肉の策から、多くの航空会社が有料化にふみ切るようだ・・・

どうせ有料で食するなら、おいしくない機内食よりも、空港内のコンビニで弁当やウーロン茶を購入して機内に持ち込んで食した方がおいしい・・・さっさと食して、睡眠時間をたっぷりとったほうがいい・・・

JALなどは、食事をとらないでその旨を申し出れば、JAL金券を出口でもらうことができる・・・なんでも言ってみるべき・・・

話がそれてしまったが、気になった記事・・・ 朝鮮日報の「新婚旅行で泥酔、40代男が飛行機内で大暴れ」・・・・

フライト直前の機内で暴れたらしい、空港警察隊も駆けつけたが、結局取り押さえたのは航空会社職員のスタンガン(このスタンガンが、機内のものであったかどうかは定かでないが・・・)・・・

たぶんスタンガンが機内に常備されているのだろう・・・個人の護衛用なら10万ボルト程度のおもちゃであろうが、機内で使用されたスタンガンとはどのようなものであったのか?興味津津である・・・。

プロ用と称されるスタンガンなら100万ボルトはくだらない・・・泥酔して暴れたの韓国人新郎・・・失神して、さらに怪我をしたということからも、FBIなどプロ使用の強力スタンガン(人の脳波と神経系を混乱させるために開発された特殊スタンガン・・・40000PW以上)に違いない・・・

この手のスタンガンになると、通常のものとは異なり「随意筋と呼ばれる組織に高周波パルスが直接働きかけ脳波を瞬時にジャミングさせる(脳から全身に至る神経系機能を混乱させる)」ことによって、吐き気やむかつきなどの症状とともに、まったく動けない状態が15分も続くという効果絶大な代物・・・

新婚旅行のこの韓国人搭乗者、さぞかしいい(痛い)経験だったろう・・・機内には、強力スタンガンあると考えていいだろう・・・さて、どの辺にしまってあるのか?さらに興味津津!

航空機にはスタンガンより威力のある小火器を胸にしている者もいる・・・・それも合法的に・・・昨年から1億円以上の予算で実施されているスカイ・マーシャルだ・・・

小火器(M-93R?/ P229?)を懐にした、私服武装警官が機長たちの反対を押し切って警乗している・・・。

主にアメリカ線(JAL/ANA)へ警乗しているらしいが、もうマニラ線にも警乗されているだろう・・・もっとも彼らは、プロのテロリストが相手だから、隣で馬鹿が騒いでも表には出ないだろうが・・・

航空機には、武器になるようなものは積まれていないと思っていたが、実際は見えないところに武器があるらしいことがわかるとちょっと怖くなった・・・・。

武器を持たないで搭乗して、機内の武器を調達すればいいという考え方をする者達が、あらわれてもおかしくはないからだ・・・

わたしも航空機利用回数が多いので、いろいろなアクシデントに出くわしているが、武器を使うやからと同乗したことはまだない・・・それだけは、ご遠慮申し上げたい・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■ 空港で「爆弾」と冗談、邦人を拘束・フィリピン
■ 新婚旅行で泥酔・40代男が飛行機内で大暴れ!
■ 特需に沸く新空港(2) ・・・スカイマーシャル関連記事  CASA ROSSA 2005/3/7
■ 武装警官搭乗(スカイマーシャル)に関する機長組合見解(日本航空機長組合)
■ スカイマーシャルの実施について(PDF)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by bartolina
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。