FC2ブログ
無限のバリエーションのあるパーティーBLOG      by:Bartolina
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-)
素人の交渉屋
20050202104440.jpgいまさらながらではあるが・・・・日本政府、フィリピン側の提案はすべて却下 (フィリピン・インサイト・゙ニュース・1月4日) というニュースが飛び込んだ!

以前から、官邸サイドでは、「テロの未然防止に関する行動計画」と「人身取引対策のための行動計画」については、他に耳を貸さずに着実に実施する方針を確認している。

これで、1月4日から実施されるという、AACカード等での申請は受け付けなくなるという ・・・「4-1-9」時代に戻ったといわれる方もいらっしゃる。

もっとも、白人などでの申請をしているプロモからすると、芸能人の証明関係書類に変わった点はない・・・・フィリピン人と表現されているが、白人は本当に大丈夫なのだろうかという不安の声が圧倒的に多い。
当局では、とりあえずすべての店舗を無くすことが目的だが、興行査証という項目がある以上、申請を受け付けて結果を出さなければならないから・・・・ゼロとは言えない、8万人を8千人にするだけという官公庁用語で表現しているだけ。

かろうじて許可になったタレントについては、タレントの書類のデータの再調、サスペンドのインターの復活をさせない、ほんの少々であるが入国してきたタレントについては、店舗の実態調査、内偵などを実施するだけで・・・・ゼロにするのは簡単なこと・・・逆に言えば、これで 《うちの店舗だけがなぜ!》 という言葉は聴かれなくてすむことになる。

まともな店舗で残るのは、本来の目的とおりのショーオンリーの店舗だけ・・・・それでもホステス行為をしている店舗は、それこそ米国務省が指摘する・・・国際的に活動をする日本の組織犯罪集団(ヤクザ)が関与している店舗だけになる。

彼らは、もう大量入国予定のメドは、立っているとはばからない・・という話も聞こえてくる。入管は絶対止められないという・・・日本の組織犯罪集団(ヤクザ)は、一部上場の法人をも手中にしているから始末が悪い・・・。

いまさら言っても仕方がないが、状況の把握、対策などすべてのことが遅すぎ、表も裏も誰と交渉すればいいのか、そのためには何ガ必要なのかわかっていない・・・まるで素人の交渉屋のようだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■ フィリピン・インサイド・ニュース  ・・・ 日本政府、フィリピン側の提案はすべて却下
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by bartolina
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。