FC2ブログ
無限のバリエーションのあるパーティーBLOG      by:Bartolina
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-)
米国向けパフォーマンス的法改正
20050202095837.jpg今まで、チャーター便では、フライとしていたセブ・パシフィック航空が、念願の日本への定期便の就航が夏ごろ実現!

日比航空交渉で決まった14便分の日本への航空枠から、セブ・パシフィック航空が4便分の割り当てを受けた。

機材はエアバス320(約200席)などによる就航らしいが、単純計算で週4便で片道800名分が増便になる。

当然、日本からも2社目の航空会社 ・・・ ANAの就航が噂されている、セブ経由でマニラまで?セブ・マニラ間は共同運航とか?何かささやかれているが・・・とにかく、就航はするだろう・・・から、さらに人数は増える・・・。
機材は、公開されたばかりの550席を誇る「超巨大」な最新型機『A380』とは行かないだろうが、ANAであれば、B747、B777クラスも考えられるだろう。

そんなうれしい話がある中でちょっと面白くないこと、またもや今回の国会での入管法改悪 「正規の旅券を持っていない乗客を乗せて日本の領空、領海に入ることを違反とし、違反した航空会社には最高50万円程度の罰則を設けることなどが柱 ・・・」 

驚いた法令改悪だ・・・正規の旅券かどうかの判断が果たして、航空会社で判断できるのだろうか?不思議以外何者でもない・・・・・・なにか、米国向けのパフォーマンスとしか取れないような法令改正だ!

現在でも、各航空会社はチェックインの際に厳しいチェックをしているし、チェックイン・カウンターだけでなく、登場口の待合室(ゲート・ウェイティング・ルーム)へ入る際にも再度日本行きの査証チェック、ハンド探知機のよるボディチェックや厳しい人定チェックを実行している航空会社もある。

さらに登場口待合室までの間に、X線チェックを行っているところも少なくない、どこかでテロに近い事件が生じれば、さらに厳しくなりハンドキャリーのデジカメやビデオのバッテリー(プラスチック爆弾の電源になるとか?)さえ預かりになる場合さえある。


それ以外に現在航空会社では、入管が指導して実施している旅券識別技術などを駆使している・・・ここまでやって、さらにどこまでやれっていうのだろう ・・・ ??

つまり、入管の水際作戦の一つ「事前旅客情報システム」(APIS) ・・・ チェック・イン終了後即時に、搭乗者の個人データの提供を断っている非協力航空会社への嫌がらせ(差別)としか取れないようなか改悪だ!

このAPIS ・・・ 協力航空会社と非協力会社の搭乗者を、入国審査で差別審査を行う、個人データが速めに入って入れば、入国審査も早く済む・・・これは仕方がないであろうが、どうも審査カウンターを別枠にするらしい。

あなたは非協力な航空会社に搭乗したから・・・こちらの遅いカウンターでどうぞ!と、やらかすらしい・・・。利用する回数が多いだけに、気になってしまう・・・。

さすが、入管の〝金正日(キムジョンイル)〟やることがエゲツナイ・・・そこまでやるのか!
まったく、興行査証関係の PP いじめそっくりだな!

今まで、50年もほっぽりだしていた人身取引問題、いまさらあわてることはなく、もっとじっくり構えて対処してもらいたかった・・・が、昨年夏以降時間の無さに、うまく入管の〝金正日(キムジョンイル)〟の口車に乗ってしまった官邸 ・・・ 興行査証=人身取引 ・・・ の絵かきと同様の嫌がらせ・・・。

あまりにも米国務省向けのパフォーマンス的法改正と後年酷評されることになるだろう。



各航空会社が搭乗者のデータを発表しなくなって久しいが、知人などの出迎えの際に非常に困っている。目的の方が搭乗しているかどうかわからないからだ・・・・以前のように、すべてのデータを発表するのではなく、チェックインの際に本人が〝搭乗データの公表〟を申し出た場合には、到着空港の出口ゲートへの表示を行うようにすればいいと思うのだが・・・。


【 A380 】
話は変わるが、上記のエアバス380は、総2階で機内にシャワールーム、ビジネスセンター、バー数カウンター、カジノ ・・・ と、何でもできるスペースがあるらしい。エコノミーだけびっしりなら800席はいけるとか?

さすが米国からは受注がまだないらしいが、1機2億8000万ドルのA380もう200機近く予約済だそうだから恐ろしい。早く乗りたいものだ・・・747よりも15mほど大きいことから、空港設備の拡張工事が必要とか・・・成田やヒースローは、もう着工している。

エアブリッジも3本・・・つまり、1階が従来通り2本で、2階中央へ1本のブリッジでターミナルとつなぐそうだ・・・。いち早く利用してみたい・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■ API(事前旅客情報)システム ・・・ 外務省
■ バイオメトリクスデータ黎明期 ・・・ (株)日立製作所システム開発研究所
■ 日本・フィリピン航空当局間協議の結果について  (国土交通省)
■空港はJRの改作口・・・ワンタッチ通過 (「事前旅客情報システム」(APIS)について)
■ セブ航空に日本枠分配、民間航空委員会(CAB)明らかに
■ セブ・パシフィック航空 cebupacificair
■ 巨大航空機 A380
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by bartolina
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。