FC2ブログ
無限のバリエーションのあるパーティーBLOG      by:Bartolina
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-)
東京入管の金正日(キム・ジョンイル)
20050202095901.jpgいま、観光ブローカーがざわめき立っている。東京入管から〝退去強制処分〟を受けたタイ人女性の処分が取り消された!!と、言う報道があったからだ。

判決理由は、「正規の通訳を介さず、本人の真意を十分に確認しないまま署名をさせた」と指摘 ・・・ 「処分は違法だ」 とした。

観光ブローカーの悩みは、現在せっかく大金をかけて日本の空港まで来ても、入国できる確立が極端に落ちているからだ。

つまり、短期ビザで入国してくる女性達の多くが、入国できず帰国させられている(査免国、ビザ取得国に限らず) ・・・ 。

わけもわからないうちに、何の説明もなく書類にサインをさせられて帰国させられてしまう彼女達。当局側は、〝説明はしている〟〝だからサインしているはず〟というだろうが、英語も、日本語もわからない娘たちにどうやって、説明しているというのか?
つまり、今回のケースと同じ・・・「正規の通訳を介さず、本人の真意を十分に確認しないまま署名をさせた」・・・ということ、これがほとんど100%近い確率で行われている。

つまり、ヤクザのやり方と同じ、震え上がる容疑者を好き勝手に取り扱い、高飛車に出て書類にサインをさせている・・・といったほうがわかりやすいかもしれない。

弱いものいじめはどこにでも存在するが・・・これをあくどく利用するところに問題がある、それも〝お上〟がそれをしてはならない・・・たとえ怪しいと思っても証拠がない以上、悔しいだろうが上陸を許可するしかあるまい。

この立場の弱い立場の者を、雇いあげている雇用主は、労働者から余剰価値を取得するということになるのか・・・・ふむふむ、「人身取引定義」の頭に出てくる言葉〝搾取〟だな・・・?

今回のこのタイ人OS(オーバーステー)の場合と条件は一致しないが、短期査証(観光)で入国できなかった多くのるホステス軍団・・・・せっかくEU等からはるばる日本へ行って、理由もなく返されてしまった・・・。

訴えはあくまで善良な国民として・・・楽しみの日本への旅行は、一転悪夢と化し、空港で受けた侮辱的行為を大げさに公表・・・旅行代金だけでなく精神的慰謝料をも含めた訴訟を、在外公館宛に起こせるのではないか?というもの・・・。

つまり今回の判決で、勝訴する確率がかなり高くなり、日本の空港からの〝A to A〟が極端に減り上陸率が上がる・・・今から、攻撃の準備をしておくということらしい。

要は、短期査証による査免国の女性の入国が厳しくなって、彼らの経営に大きな影響を与えていることは事実だから、上陸(入国)率を向上したいというのが彼らの切なる願い・・・

いまや観光だけでは、うまみがないから・・・入国の多角経営化をしなければならなくなる。とりあえず名古屋の「愛・地球博」(2005年3月25日~2005年9月25日の185日間)から戦いは始まるという。

香港、台湾、韓国そして13億の人口を有する中国(団体観光のみ)まで、恒久免除になる ・・・ 現在の査証免除国 ・・・約60ヶ国・・・。今後ますます短期査証での入国者は激増する。

「愛・地球博」 おそらく入場券(前売り:~\4,100円)を持参すればフリーパスで入国がでるだろうが、最悪の15日の査証を避けるためにも全期間入場券(\17,500円)で入国させる・・・なるほど・・・。

当然入場券は使用しない、開催期間中は同一の入場券が日本と海外を何度も行き来することになりそうだ。ワールドカップの際には、結構厳しかったらしいが、今回は博覧会だから誰が入国してもおかしくはない・・・だろう。

9月までの開催だから、入国すれば12月中旬までの人材は確保した(担保されたようなもの)も同然。彼らは現在、年末年始の入国のことで頭がいたいらしい。

なにも、EUだけに限ったことではない・・・フィリピンなどのアジアからも、現地領事館への短期査証申請が激増するに違いない。

・・・  。

入国拒否の判断は全く入国審査官の〝個人的な勘〟に頼った判断 ・・・ もう〝見た目〟そのものなのだ ・・・ 最初から罪人有貴の取り扱いなのだ。本当に他人事とは思えないほど・・・ 

今回の、〝通訳なしの退去手続き違法判決〟、〝送還されたクルド難民親子問題〟そして、〝入管職員、虚偽有印公文書作成と公用文書毀棄事件、2名逮捕、局長ら処分〟などなど、入管の悪事は数え上げたらきりがない ・・・。

ここにきて、やっと一般国民の耳に届き始めた悪事、入管の高飛車な行政執行 ・・・ 東京入管の〝金正日(キム・ジョンイル)〟・・・ 坂○采配のメッキが剥げ落ちる日はそう遠くはない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■ 通訳なしの退去手続き違法(岩手日報)
■ 査証免除国一覧(外務省 2004年9月現在)
■ 「愛・地球博」公式WEBサイト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【参考:関係当ブログ記事】
■ やっと1名 ・・・ 摘発
■ ちょっと横道・・・ (7)
■ 第三国経由のフィリイン人
■ 観光天国日本をめざす
■ 外人ホステス過剰時代突入
■ 聖書を持ったホステス
■ 横綱のギャランティ
■ フィリピンパブが消える日 (3)
■ フィリピンパブが消える日 (2)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2005年1月21日マニラにて20050204152558.jpg
1月21日の在マニラ日本大使館向けのラリー、参加者400名程度の参加者で行われた。上記のように短期査証での、入国はますます増えるが、東京入管の金正日(キム・ジョンイル)のねたみをかった彼女達の入国は、短期査証とは対照的に極端に減少する。(昨日に続き1ショット掲載)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
金正日金正日(キム・ジョンイル、1942年2月16日 - )は、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の最高指導者。朝鮮労働党総書記であり、朝鮮民主主義人民共和国国防委員
2007/01/19(金) 02:26:48 | リオの記録
Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by bartolina
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。