FC2ブログ
無限のバリエーションのあるパーティーBLOG      by:Bartolina
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-)
第三国経由のフィリイン人
F104blog041220-2.jpg日本への査証免除国が増えている、いわゆるノービザで日本へ入国できる、これは小泉首相の「観光立国日本」のおかげ・・・。

入管当局は必死に査証免除国の増加を拒否し続けているが、官邸が言うことを聞かない・・・もともと窓際族の言うことなんか通らない、《興行ビザ=人身売買》の件は時間がなかったから、たまたまのった政策だ。

このノービザ香港はスタートして、来春から韓国、台湾が実質ノービザで入国できるようになる・・・短期滞在査証だから90日・・・。

このビザを利用してフィリピン人を入国させる計画が出ている。つまりノービザの国の男性と国際結婚をさせて、新婚旅行先を日本とすることらしい。ムムムッ新婚旅行は拒否できないなぁ~・・・。

旦那は、奥さんを日本へ置いて帰国してしまうという筋書き・・・。奥さんは稼げるだけ稼ぐ考えだから、当然自ら売春に走るだろう・・・・。

帰国は、人身取引の被害者として、特別ビザをもらい民間シェルターでゆっくり養生してから、官費で帰国という筋書きらしい。どこまで本当か知らないが、もう組織では動いているという。
受け皿がある以上、入国すれば仕事はあるということなのだ、風俗界だけでも今までのように入管自体がきちんと把握できるようにしておくべきだった。興行査証がスムーズなときには、イリガルな女性は仕事を失う・・・これは全くの正論。そんなときに、イリガルな女性を雇い入れるところは、ほとんど組織関係の店舗だから、業界人からチクらせ徹底的に摘発を行えば不良店舗を一掃できた。

入管当局は、フィリピンパブなどの外人パブの実態を知らなすぎる・・・厳しくすれば、なくなるだろうという考えは間違い・・・・P型肝炎にかかっているお客は、もう《薬付け》のようなもの・・・・お客は、大体お店でなにをするわけでもない、楽しく飲んでどこが悪い・・・という考えだから、犯罪とは思っていない。そういう考えのお客が店舗を開店してきたから、どうしてそうなるの?と戸惑っている・・・。

あの手この手で入国を図ってくる人々を防ぐ手は無い・・・・あるとすれば完全鎖国・・これとて100%ではない。無制限に入国を許可すれば大変なことになる・・だから、ぼかし続けてきたはずの興行査証・・入管もわかりきって、認定証を発行してきたし、領事館もわかりきって査証を発行してきた。

手の内においておいたほうが管理しやすいことは、わかりきっているにもかかわらず、一地方入管の長うが、個人的なことでこの日本的なシステムを破壊した。今後風俗界を中心に吹き荒れるであろう不法滞在、不法就労の増加をどうするつもりなのか。自己満足さえすれば、退職後はどうなってもいいというのだろうか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by bartolina
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。