FC2ブログ
無限のバリエーションのあるパーティーBLOG      by:Bartolina
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-)
いよいよ内堀が埋まる・・・
F96blog-041011-1.jpg国際労働機関(ILO)が、外国人女性の人身売買の実態をまとめた「日本における性的搾取目的の人身売買」という特別報告書の配布をはじめた。

現在、原本を取り寄せ中だが、「外国人女性の多くは売春目的で来日しているわけではなく、無理やり売春させられている」としている。全81ページ中の25%を《実際に被害女性から聞き取り調査した事例》だという。

今後、このような事例を政府はデータ収集を行う(「人身売買防止のための行動計画」に、非政府組織(NGO)の提言を反映させる方針を決めた)・・つまり、実態を詳細に把握している団体から、具体的なデータを収集して、目の前に突き出させられるというもの。

これらは、ほとんどが間違いないデータだろう・・・・ただこのことが、《興行ビザ=トラフィッキング》ではないことを、業界ははっきりさせなければならない。つまり、《御代田のタイ人売春》問題とは根本的に異なることをきちんと反論をし、理解をしてもらわないとならない・・・・一般の方(議員先生も含めて)は・・・イコールと思っているからだ。

昨日、カキコした「興行ビザ」でフィリピン人女性らが売春などのために連れて来られるのを防ごう・・・(自民党の人身取引対策プロジェクトチーム)というもの。これは、興行ビザが、「人身売買の隠れみのになっている」との指摘を受けて、ただ単にフィリピン人の入国数を減らそうという単純な考え・・・。
もともと、6月に出された、米国の2004年人身売買報告書(国務省人身売買監視対策室)で激しくたたかれたため官邸主導で行われているもの(それに与党が後押ししているだけ)。特に具体的に書かれた《芸術・芸能ビザの悪用の項目》で、芸術・芸能ビザが、人身売買被害者の移動と搾取を目的に取得されている

職業斡旋機関が、女性に対する詐欺行為と募集に主要な役割を果たしており、例えば、日本が、2003年に5万5000件の芸能ビザをフィリピンの女性に発給したことが報告されている。これらの女性の《多く》が人身売買の犠牲になっていると思われる・・・。

・・・・多くとは、少なくとも50%以上であることは、間違いない・・・たくさん・大部分・・・ということからすると、90%程度か?このような表現を鵜呑みにする当局も頭がおかしい・・・というよりも、官邸からの問い合わせに正確な解答を出せなかった、入管興行担当者の責任か?
というよりも、正確なデータを持ち合わせていなかった・・といったほうが性格かもしれない。毎日山積みになった書類の審査に明け暮れて、調査どころではない・・・形式的な調査では偏った資料しか提出できない。

招聘業者の把握もつい最近やっとまとまった、出演店舗となるとこれまた大変、業界でやらないのだから、せめて全店舗へアンケート調査ぐらいしたらいいのに数十年間なにもされていない。
サンプリングといっても、チクリ店舗のサンプリングでは、トラフィッキングに関係するような店舗ばかりだろう・・・だからこそ、《多く》が人身売買の犠牲・・・・と謳われても反論すら出来ない。
要はわが国には、30年間以上興行ビザで入国していたタレントに関する資料が、官民共に存在しないということなのだ。

そして、外タレ業界は・・・出演前に客とデートなどをする「同伴」の完全廃止を盛り込んだ合意書を取り交わした(合意したのは、招へい事業者全国連合会(東京)とフィリピンの業界団体「CALEA」)・・・同伴制度の廃止や、本来催すはずのダンスショーなどの完全実施を取り決め、守らない出演先にはフィリピン側がタレントを送り出さない仕組みをつくることで合意した・・・。

というものだが、自民党も業界関係者も本当に上記のような対策で、問題の解決が図られると思っているところに甘さがある。同伴をなくしても芸能人証明書をサワっても解決にはならないことは、業界幹部はわかっている。

さらに、フィリピン業者との合意で、フィリピン側がタレントを送り出さないような《他力本願》の仕組みを作ることで合意・・・・・ということは、フィリピン以外のタレントは、関係なく入国してくることになるわけだ!

どこまでも、お茶を濁して済まそうという考えなのだろうか?もともと、フィリピン大使館のトランスレーションが行われてから、トランスレーションのために出来た協会といっても過言ではない・・・。
だから、どうでもいいということはないだろう、そろそろまじめに考えないと本当に、外人ホステスがいなくなってしまう・・・ではないか。
散々楽しんだお客さんもがっかりしてしまう・・・・私達から楽しみを奪わないでほしい・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■外国人女性被害者を犯罪者扱い 人身売買実態で報告書
■同伴デートは完全廃止に 人身売買批判受け日比業界
■売春目的の渡航防げ 興行ビザ発給を厳しく 自民チーム
■NGOから意見聴取 人身売買問題で政府
■2004年人身売買報告書(国務省人身売買監視対策室)
■御代田のタイ人売春
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by bartolina
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。